fc2ブログ

逆境戦士な男たち

2013年06月07日 08:08

サッカー男子日本代表が、来年の
ワールドカップ出場を決めましたね。

ブラジルでのW杯ですから、
盛り上がりますね。

経済効果も期待大です。


日本のエース本田圭佑選手は、堂々
ド真ん中へのPKゴールでしたね。

テクニック、メンタル共
素晴らしかったと思います。


実力があって華も棘(トゲ)もある
彼のような有言実行タイプの男は
好感が持てますね。

ちょっと生意気な立ち振る舞いに
見ているコッチの血も騒ぎます。


「立ち技」格闘技K1で活躍した魔裟斗
選手にも同じような匂いを感じますね。

時折見え隠れする孤独な影の部分も
男としては魅力的ではないでしょうか。



同じくスポーツ関連では、テニスの
フレンチオープン(全仏)が本戦の
真っ最中です。

こちらも伝統ある世界四大大会
(グランドスラム)の一つですね。


日本のエース錦織圭選手は残念ながら
敗退しましたが、「日本人○十年ぶり」
とかのベスト16まで健闘しました。

世界のトップ10はすぐソコですね。


本田選手なんかとはタイプが違う
癒し系(癒し圭)な雰囲気ですが、
秘めたハートの熱さは同じでしょう。


テニス(シングルス)は組織力で
フィジカル差をカバーできません。

体格ハンディを感じさせない錦織選手の
フルパフォーマンスは、日本人選手の
可能性を期待させてくれますよね。



ハンディと言えば、同じくテニスの
国枝慎吾選手が、全仏「車イス」の部で
順当に勝ち上がっています。

3年ぶりにこの大会の優勝を目指す
世界のトッププロですね。


2バウンドまでOKのルールです。

観戦すると“ドキドキ、ハラハラ”感も
2倍になりますね。

インパクト時にあげるうなり声に
コッチも力が入ります。


ラケットコントロールはもちろんですが、
車イスを巧みに操るフットワークに
思わず引き込まれてしまいますね。


愛用の車イスは、OXエンジニアリング製
ですか。

OX社は、自ら車イス使用者となった創業者
のカッコいいものづくりの精神を受け継いで
いる会社として知られていますね。

国枝選手はカッコいい車イスでコートを
縦横無尽に走り回っています。



本田選手、錦織選手、国枝選手、OX社、

トップランナーとして活躍している彼らは
皆、ケガ(病気)と対峙してきてるんです
よね。


それぞれの境遇から逃げずに困難を
乗り越えてきたんだと思います。

逆境をバネに大きく飛躍しましたね。


苦労は計り知れませんが、結果として
私たちに勇気と希望を与えてくれます。


「乗り越えられる」「乗り越えられない」
は、逆境の難易度に左右されるのかも
しれませんが…

「逃げない」「逃げる」は、その人次第
でしょう。


「頭が良い」「頭が良くない」や
「顔が良い」「顔が良くない」は
親の遺伝子に左右されるのかも
しれませんが…

「逃げない」「逃げる」は、その人次第
でしょう。


今日も自分にそう言い聞かせながら
精一杯生きています。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ublog0007.blog.fc2.com/tb.php/34-87724f86
    この記事へのトラックバック


    最新記事