fc2ブログ

有言不実行とマウンティング(3)

2024年03月31日 09:00

有言不実行を改善するためには、“逆に”
しましょう。

達成してから公言すれば良いんです。


宣言しなければ言い訳も不要です。「宣言」
はやめて「報告」しましょう。

結果(達成)報告でなくても経過(習慣化)
報告でも構いません。



有言不実行なら不言実行の方がはるかに良い
でしょう(実行=good、不実行=bad)

有言実行=best
不言実行=better
>>>>超えられない壁>>>>
不言不実行=worse
有言不実行=worst 


実行を貫けるような自分になりたいなら
自分と向き合って(自分自身を理解して)、
達成するための工夫(仕組み作り)をする
必要があるんだと思います。


自分と向き合うことから逃げると…こじらせ
ます。気をつけましょう。



有言不実行の人に意外と多いのが、こじらせ
て、“逆に”マウントを取ろうとする幼稚な
言動です。

「コンプレックスの裏返し」なんですが、
本人は気づいていません。

「無かった事」にするのに必死だからです。


鏡に映った自分と向き合いましょう。
外見だけでなく内面を見つめましょう。

負けっぱなしの人生だったんでしょ?
私もそうでした。

それが自己評価です。他人を評価する前に
まずしましょう。そこからスタートです。



虚栄心から、自慢にもならない自慢話ばかり
する人がいます。

挙句には、自分に非があっても認めずに謝ら
なくなってしまった器の小さい人です。

恐ろしいのは、年を重ねるごとにひどくなる
ことです。


「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える
人間にならないと…(いつも自分に言い聞か
せています)


続く


「アンディ・ウォーホル・キョウト」にて3-4
「アンディ・ウォーホル・キョウト」にて3-4

スポンサーサイト





最新記事