fc2ブログ

役員なのに勉強しない大人の特徴50選<1/4>

2021年09月30日 12:43

中小企業は経営資源(人、物、金、情報)
が限られています。

必然的に「人」に関しては、少数精鋭が
求められるんだと思いますが…


会社役員という立場にあぐらをかいて
しまって、全く勉強(トレーニング)
しない残念な人も、中にはいます。

仕事が忙しくて勉強時間が取れない…
というよくある話ではありません。
やる気が無い人の話です。



客観的に見て、実力以外の要因で役員に
なれた人です。「ラッキー役員」ですね。

主観的に見て、困難に直面した時に逃げる
人です。勉強不足のせいで問題解決方法が
頭に浮かばないからです(そもそも勉強
という困難から逃げてます)

「リーダーシップ」とは対極の人ですね。
周囲からイザとならなくても頼りない人
に見られています。


「物」や「金」の悩み以上に会社にとって
大きな問題となる可能性がありますので、
「人(役員)」の選任は慎重にしましょう。

「金」は“無くて”困ることはあっても、
“有って”足を引っ張ることはありません
からね。


キャリアを通して、何人も見てきました
ので、世の中の会社には、たくさんいる
のかもしれません。「自己研鑽」という
言葉が頭の片隅にも無い大人たちです。



ひょっとしたら学校卒業後の勉強時間が
ほぼ「ゼロ」なのかもしれません。

ペナルティ(学生なら留年、退学)を
与えられなければ、絶対に勉強しない
タイプの社会人ですね。もう、それは
「社会人」とは呼べないんですが…


学校の勉強はいわば準備運動です。そこで
学ぶ事を止めてしまうと、モラトリアム
状態のまま中高年になってしまいます。

会話をしても、大人同士でしゃべっている
感じがしません。自覚は無いんでしょうが、
考えが稚拙というか幼稚なんでちゅよね。


ビジネスの交渉事でイモ引いてこないか?
心配になります。



いくら地頭が良くても、勉強しない限り
知識(スキル)は身に付かないでしょう。

動物の写真を見せられて、それが「狼」か
「豚」かを判断できるのは、IQが高いから
ではありません。知識があるからです。


視点を変えると、狼や豚も生きていく中で
様々な学習はするはずです。でも自ら勉強
(トレーニング)はしないでしょう。

勉強するのは人間である証拠だと思います。


世界一難しい?日本語ペラペラで(国語)、
免許取って車運転して(社会、体育)、
財布持って買い物行く(算数)のに…

「俺アホやねん!」は通用しませんよ。


自分でまあまあ賢いと思ってるからこそ
言える「セリフ」ですけどね(苦笑)


「俺アカンタレやねん!」が正解ですね。



2/4>に続く


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ublog0007.blog.fc2.com/tb.php/133-53931a7b
    この記事へのトラックバック


    最新記事