fc2ブログ

貰ってはいけない

2021年01月27日 12:53

「持続化給付金」と「家賃支援給付金」の
申請期限は1月末までに申し出があれば
2月15日まで延長されるそうです。


事業者向けコロナ関連の給付金については
顧問先にアドバイス等を行いましたが…

特に「家賃」の方は手続きが煩雑ですので
「雇用調整助成金」のように途中で断念して
しまう人がいるのではないか?危惧します。


正しくコツコツやっていけば、必ず支給
されるはずですので、根気よく頑張って
ください。


貰うべきものは是非貰ってくださいね。
当然の権利です。



一方で“不正”には貰ってはいけません。


「持続化」について、大阪国税局OBの
元税理士が不正受給を指南して、逮捕
されていましたね。


手数料を取っていたそうですから悪質です。
そもそもそれが目的なんでしょうが…

結果として顧客の不利益になることを
金を取ってやっていたということです。


まともな税理士なら適正受給のサポート
はしますが、お金は取りませんよ。

コロナの有事(非常時)ですからね。



報道の前に、WBSで解説の滝田さんが
不正受給のスキームをフリップを使って
説明していましたが、その指南役には
「税理士など」とありましたから、既に
情報を掴んでいたんでしょう。


同様に「家賃」の方も不正受給が起きて
いる?ようですね。ニュースで見ました。


繰り返しますが、不正受給はダメですよ!
少しくらいなら…という一部改ざんも不正
です。


心当たりのある人は至急返還しましょう。
そのための窓口もちゃんとありますからね。

ビクビクして生き続けなければならない
ことになりますよ。必ず後悔します。



逆にビクビクしない人は、ガチの犯罪者
ですから、制裁が下ります。

ほぼ間違いなくバレますよ。不正受給して
得している人を世間はスルーしてくれません
からね。


せいぜい「何でアイツだけ得しとんねん!」
嗅ぎつけた類友に足を引っ張られるのが
オチです。


商売にしろ何にしろ、お金を貰うためには
裏でコソコソではなく表でコツコツですよ。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ublog0007.blog.fc2.com/tb.php/125-d1506e5d
    この記事へのトラックバック


    最新記事