fc2ブログ

野良猫ロカビリー(追い詰められる猫編)

2018年12月23日 11:36

運動不足解消に、事務所ビルの裏手の
非常階段を利用する事があるんですが…


ビル裏には、たまに野良猫が現れます。

1階フロアから裏に出るドアを開けると、
目の前にいた猫がダッシュで逃げて行く
シーンが何度かありました。必死です。



ある日、そのドアを開けた時の事です。

その日も猫(キジトラ)がいたんですが…

何を思ったのか、屋外に逃げないで、
非常階段をダッシュで上り始めました。

…アホ(カワイイ)やん!


私の事務所は7階です。猫の後から
階段を上り始めると…

猫はビックリして、更に上の階へ
逃げ出してしまいました。


1階、2階、3階、4階…

エディ・コクランの
『Twenty Flight Rock』が
頭の中で再生しました。


どこまで行くんかな?
降りられへんようになるで…

猫はコチラの様子を伺いながら、
1階ずつ、しぶしぶ上って行きます。



私も心配になりながら、ゆっくり
上って、6階まで来てしまいました。

7階まで、もうちょっとやけど、
やっぱりエレベーターにしよかな…


6階と7階の間の踊り場で、猫が恐る
おそるコチラを振り返りました。

目が合ったのは、この時が初めてです。


「どこまで追っかけてくんねん?」
焦ったその目が語っていました。


イヤイヤ…、アンタが勝手に前
逃げてんねん!

私も目で答えました。


でも、ちょうど良いタイミングでした。

隅にオーバー気味に寄ってあげてから
下へ行くよう手で促すと…

猫も察知して、警戒しながらも早足で
私の前を下りて行ってくれました。

…かしこい(カワイイ)やん!


一気に下まで、駆け下りてくれたように
思います。


追い詰められて、隣のビルへ飛び
出されでもしたら大変でした。

“お互い”ホッとしました。



私も世間から見れば、悪い意味で野良猫
(野良犬)みたいなもんかもしれません。

普通の人よりも“野良”の気持ちに
感情移入できる気がします。

寒さに負けずにたくましく生きろよ!

「お前もな!…イヤ、お前がな!」



今年も色々と有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。

メリークリスマス!
良いお年を!!


東京丸の内のツリー
東京丸の内のツリー


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ublog0007.blog.fc2.com/tb.php/100-97d12d9f
    この記事へのトラックバック


    最新記事