fc2ブログ

経済合理性の視点だけではない?

2019年01月30日 19:17

新年おめでとうございます。

年が明けたと思っていたら、アッと
いう間に月末になっていました。


世界情勢に目を向けると「米中貿易
(ハイテク覇権)問題」「英EU離脱
問題」を始め、予断を許さない状況が
続いていますね。

サプライチェーン等、グローバル展開を
している企業にとっては、先の読めない
投資判断を迫られる訳ですから、意思
決定は大変でしょう。


その点、私は、外部環境の影響を受け
にくいローカル展開の個人零細事務所
経営ですから、意思決定も簡単です。

「善悪>カッコ良い悪い>損得」を念頭に
置きますが、後は、経済合理性で判断する
だけです。


機会を逸しないように色々とチャレンジ
しますが…

思ったような投資成果を回収できず、
何もしないで大人しくしていた方が
良かったのでは?と思ってしまうこと
も多々あります。

いつか花開くんでしょうか?



子供の頃、占い師の人に言われた言葉を
今も覚えています。


「君は大器晩成型で、50歳を過ぎてから
大成する」

イヤ、小成すら、してませんけど…


「君は大人になると女性に好かれて
苦労する」

イヤ、苦労以前に、好かれてませんけど…



そう言えば「人生で3回“モテ期”的な
時が来る」と、よく聞きますが、まだ、
1回も来てませんけど…


私の3回と併せて、6回の人が
どこかにいるんでしょうね。

神様は、合計の数字のみ管理されて
いるんでしょうか?


個別に管理しないと帳尻が合わなく
なりますよ。

数字のプロとしてアドバイスして
差し上げます。



でも、例え、いくつになったとしても
人生の帳尻は合わせたいですね。

具体的にどうすれば良いんでしょうか?


「借りは返して貸しは忘れる」

おそらくそういう心持ちなんだと
思います。


そう考えると、人生は、経済合理性だけ
では解決できないという結論になります。


私利私欲にまみれた人の思考は別として
目先の損得は、必ずしも人生の満足度を
測るモノサシにはならないということ
なんでしょうね。


スポンサーサイト





最新記事