fc2ブログ

バレンタインデー・ブルース

2017年02月15日 18:06

昨日はバレンタインデーでしたが、
残念ながら、チョコレート大好きな
私の元へは、今のところ一つも届いて
いません。

“ブルー”な気分です。


需要と供給が合致してないですね。

買い置きしているお徳用アーモンド
チョコを食べながらブログを書いて
います。美味しいなぁ…



バレンタインデーのマンネリ化打開の消費
喚起策として、売り手側もあの手この手で
購買意欲を煽っています。


コミュニケーション・ツールとしての
効用もあるんでしょうが…

「義理チョコ」的な女性社員の負担になる
義務的行事としての側面は廃れていって
欲しいですね。代わりに男性社員は
みんなで「俺チョコ」しましょう。


愛好家としては、世界的カカオ不足や
買占めによる投機家のマネーゲームに
翻弄されてチョコレートの値段が上がる
ことがないようにして欲しいですね。



“ブルー”なバレンタインデーを迎えたのは
私だけかとイジケていたら、あの東芝さんも
大変な一日だったようです。

第3四半期の決算発表の予定日でしたが、
予定通り公表できない(!?)事態です。


不適切会計問題で市場の信用を著しく
低下させて信頼回復に全力を尽くすと
言っていた矢先のことですから、この
「ドタキャンか?」騒動自体悪い印象を
残しましたよ。


結局、予定時間を大きく過ぎて、業績の
見通しの発表は行ったようですが、新しく
代わった監査法人のレビューの終了を
待たないで…見切り発車的開示でした。


米原発事業の減損損失による債務超過
での本決算を回避するため、資本政策
(半導体メモリ部門分社化→一部or全部
株式売却)を急ぐあまりのドタバタのよう
です…


WEBサイトで、業績の見通し等IR資料を
見てみましたが、そこに書かれていない
“闇”がまだあるのかもしれません。



ちょうど昨日、その半導体事業が技術
経営・イノベーション賞の経済産業大臣
賞を授与されたそうです。

まさに、コピーの「Leading Innovation」
そのものじゃないですか!


常識的に考えると今回の分社化による
資金調達は得策ではありませんが…

フラッシュメモリという東芝のコア事業を
手放すこともやむを得ない程「お金」が
無い切羽詰まった状態なんですね。


従業員や株主等利害関係者の方々の
心中は察するに余りあります。

経営陣は情報の開示を徹底してください。
自己保身している場合ではありませんよ。


東芝と言えば、白物家電、ノートパソコン
のイメージで親しみがありました。私の
今の愛用のノートも東芝ダイナブックです。

そういった事業は、いつの間にか
フェイドアウトで…

なんだか今の姿は切ないですね。

“ブルー”な気分です。


また「光る東芝♪」を私たちに見せて
ください!


スポンサーサイト





最新記事