fc2ブログ

プリマの資質

2015年06月29日 15:40

サラリーマンを続けていると、誰でも一度は
独立してみたい!起業してみたい!事業
承継してみたい!等々考えるでしょう。


自分でビジネスを始めるには、資質として
「向き」「不向き」があると思っています。


私同様、税理士として仕事をしている人でも
開業した人や二代目として引き継いだ人、
いわゆるサラリーマンとして勤務している人
…様々です。

職務内容や仕事の方針は人それぞれです
から、当然、働き方も多様です。


子宝に恵まれて平日にゴルフに行ったり…
結構な身分の勤務税理士さんがいます。

こういう環境の人は、リスクを冒さず、
安定志向で人生を楽しむのがベスト
でしょう。

羨ましいですね。



一方で、朝から晩まで馬車馬のようにコキ
使われて「ワークライフバランス(WLB)」
どころではなくなってしまっている勤め人
の人もいます。

人生を考え直すタイミングに直面している
人ですね。


ただ残念ながら、自分でビジネスを始めると
更にWLBが崩れてしまう可能性があります
よね。


メディアに取り上げられるような「公私共に
順風満帆」に輝いて見える人は、努力以外に
運と才能に恵まれたほんの一握りの人かも
しれません。

そういう人の陰で、夢破れ仕事も家庭も
うまくいかなくなった人がいるのが現実
でしょうね。


「運」はコントロールできないので、どう
しようもありませんが、せめて「才能」は
自己評価してから独立を目指すべきです。

自分に才覚があるかどうか見極める
必要があるということですね。



一般的な仕事を大きく3つに分けて
考えてみましょう。

「つくる」「うる」「かんりする」です。

いろんな商売にあてはめてみてください。


例えば、1人で商売をする場合、この3つを
1人でこなす必要があります。1人3役です。

私は「プリマの資質」と名付けています。

つくる=レイヤー(職人)
うる=ーダー(トップセールス)
かんりする=ネージャー(マネジメント)


自分自身がこの総合的資質を備えているか?

判断しましょう!


素晴らしい商品・サービスを開発できたと
してもソレを売る方法(マーケティング、
セールス)や経営資源(人・物・金・情報)
の管理を怠るとビジネスは成功しません。


それぞれの資質を持った3人で始めればイイ
と思うかもしれませんが、役割が違います
から喧嘩になることも少なくないでしょう。

社内で「製造部」と「営業部」と「経理部」
の仲が良くなかったりするアレですね。



「プリマの資質」は私が考える企業(起業)
家の前提条件ですが、スタートを切った後は
以前、書きましたが…


 …大成功するかは別として、
 いわゆるスモールビジネスでの負けない
 「鉄則」はあると思っています。

 (中略)

 「24時間365日」
 仕事のことを考えて行動できるか?
 という極論です。

 いい意味での公私混同です。

 「24時間365日」仕事をし続けろ!
 ではありません。そんな人生は楽しく
 ありません。

 家族やパートナーの理解が必要ですが、
 これができれば失敗しないと信じています。

  ~ブログ「スモール・アントレナーシップ


努力(経験)で才能をカバーできると良い
ですね。

家族やパートナーの理解が得られたら
それこそがワークライフバランスです。


結論は…

それでもやるか?

そこまでやるか!

…ですね。


私はいつでも、チャレンジする人の
味方です。


スポンサーサイト





最新記事