fc2ブログ

都会の狼

2014年07月31日 13:01

オフィスには、少し観葉植物を置いて
いますが…


7階の窓から国道1号線を見下ろすと
結構なボリュームの街路樹の緑が目に
入ってきます。

間近に見える街並は、年々少しずつ
緑地化している印象です。イイですね。


山や草木の緑は心をリラックスさせて
くれますね。

都会の雑居ビルの中に居ながらでも、
それなりに「緑な生活」はできます。



観葉植物は夏場に凄く成長しますね。

こんなにも暑いのに、ヤル気満々です。
人間も動物もこの暑さで、もうヘロヘロ
なのに…

さすが南国生まれは違います。


そう言えば雑草が茂るのもこの季節ですね。
あらためて植物の強さ、たくましさに感心
します。

「何とか魂」とか言われるのも分かります
ね。



観葉植物を育てていると、素人なりに
ですが、何となくコツが分かってきます。


種類によって、枯れやすいモノと
枯れにくいモノがありますね。

環境によって、様々な対処方法が
必要なんでしょう。


ただ、多分、冬場に水を極力あげないで
「放ったらかし」にしている方が、丈夫に
育つような気がしています。

ストイックにハングリーに育つ方が最終的
に生き残るというのは人間や動物に限らず、
植物も同じなのかもしれませんね。


私のブログはいつもこのパターンの結論で
終わっているような気がしますね(苦笑)


「狼は生きろ 豚は…何とか」です。

(ブタさん、ゴメンナサイ…
今日もおいしくいただきます!)



正月にお客さんに十日戎「えべっさん」に
連れてってもらいました。

オフィスに飾っている「福笹」の緑色は
天神祭が終わった今の時期、イイ感じに
金銅色に変わってきました。

初詣で引いた「おみくじ」もこの笹に
くくっています。


私のビジネス同様、企業向けの事業
「B to B(Business to Business)」を
している人に共感してもらえると思い
ますが、お客さんと共に「商い」を
続けられることは、何よりありがたい
ことですね。


WIN-WINの関係を続けていくために
今日も明日もコツコツやるだけです。

お互いがんばりましょう!


スポンサーサイト





最新記事